マツコ会議で話題のホームケア

ノンジアミンヘナカラー【香草カラー、ハナヘナ】でダメージレスカラー

いくつになっても綺麗な髪でいたい。

どなたでも思いますよね?

綺麗でいたいから伸びてきた白髪がを目立たないようにマメに染める

痛むからトリートメントする

中々ダメージが治らない。

このスパイラルにはまった方は一度ノンジアミンのヘナカラーを検討してもいいかもしれません。

  • ノンジアミンヘナは染まりづらい
  • 染めるとオレンジ色になる
  • 染まるのに時間がかかる
  • 明るくできない
  • などデメリットが多そうなヘナカラーですがそのデメリットを超越できるぐらいいい部分もあるわけです。

    5年後、10年後の髪や地肌の状態がアルカリカラーをずっと続けていた方と差が出るはずです。

    あわせて読みたい
    【春日部 ノンジアミンカラー】ノンジアミン カラーをする際にnuvola で気をつけていること 美髪ソムリエ中村って誰という方はまずは自己紹介ページへどうぞ→【自己紹介】 nuvolaってどんなお店→【nuvolaのこだわり】...

    とは言っても明るくしたいなど幅広い色が楽しめるのがアルカリカラーの良さでもあります、そんなアルカリカラーのダメージやアレルギーのリスクを軽減するのがN-OA【ノア】システム。

    長くカラーを続けていくには色々なリスクを軽減していくのが大事になります。

    ぜひご相談ください。

    Lineで髪や頭皮のお悩みを相談してみる